自分好み· 14日前

『教場2』生徒役でSnow Man目黒蓮が出演!「震えました」

2021年新春に放送される『教場2(仮)』(フジテレビ系)で、木村拓哉演じる警察学校教官・風間公親の生徒役として、Snow Manの目黒蓮の出演が決定した。

目黒が演じるのは、冷静な観察眼を持ち、警察一家に生まれた杣利希斗。目黒がゴールデン帯のドラマに出演するのは初めて。また、事務所の大先輩である木村との共演も初となる。

出演が決まった時の思いとして、目黒は「一言で言うと、“震えました”。うれしいという気持ちと、プレッシャーが同時に来ました。自分がやってみたかったことをやらせてもらえることはすごくうれしいことなので、出演が決まった瞬間から自分には何ができるのか、どんな準備ができるのかを考えながらここまで過ごしてきました」とコメント。

台本を読んでの印象については「第1弾の『教場』を拝見したので、台本を読んでいて、“あー、この感じ!”とすぐに映像がイメージできました。緊張感のある、あの雰囲気というのをイメージしながら台本を読んでいるので、生徒のみんなが成長していく過程で、いろんなエピソードがあって、またその伏線が回収されていくという、この作品の僕が好きな要素を強く感じました」と話した。

そして視聴者へは、「前回の『教場』を見ているファンの方たちに、今回も面白いと思ってもらえるような作品にしたいと思います。今のご時世にこの作品を見て、卒業していく生徒たちを見て、“頑張っていればいつか報われる!”と、思ってもらえるように一生懸命頑張ります!」と呼びかけた。

同作の生徒役には他に、福原遥、矢本悠馬、杉野遥亮、眞栄田郷敦、岡崎紗絵、戸塚純貴、高月彩良が発表されている。

『教場2(仮)』(フジテレビ系)は、2021年新春に2夜連続で放送。