出汁の老舗にんべんから、鰹節をピタっと収納できる「鰹節保存袋」登場。なお鰹節以外も収納OK
自分好み· 14日前

出汁の老舗にんべんから、鰹節をピタっと収納できる「鰹節保存袋」登場。なお鰹節以外も収納OK

出汁の老舗にんべんから、鰹節をピタっと収納できる「鰹節保存袋」登場。なお鰹節以外も収納OK 出汁の老舗にんべんから、鰹節をピタっと収納できる「鰹節保存袋」登場。なお鰹節以外も収納OK

ガジェットケース的にも使えそうね。

五代将軍綱吉の治世、元禄12年創業という極めて古い歴史をもつ株式会社にんべん。削り節や鰹節を取り扱う水産加工品メーカーで、都内のCOREDO室町には日本橋だし場(bar)を出店しています。めっちゃ美味しかったです。

そんな老舗だからこその発想なのでしょうか。にんべんから、鰹節を収納するための「鰹節保存袋」が10月13日に発売されました。ニッチすぎやしないかい…?

本枯節や荒節がまるまる収納できる細長い袋で、ジッパー付き。鰹節は乾燥や湿度に弱く、おうちで保存する場合はラップでぐるぐる巻にするスタイルが推奨されますが、この保存袋ならスマートに収納可能。使いたい時もサっと取り出せます。

鰹節以外にも、パスタや昆布などの乾き物、あるいは文房具などの収納にもベストな長さ。この長さで短辺にジッパーが付いた袋って、何かと便利なんですよね。片面は中身が透ける透明、裏面は白地のメモ欄になっています。

価格は5枚セットで300円。にんべん日本橋本店での限定販売となります。東京駅に立ち寄った際には、ぶらっとCOREDO室町までおいでませ。