金モデル化12時間警察調査終了。
芸能ニュース· 10ヶ月前

金モデル化12時間警察調査終了。

金モデル化12時間警察調査終了。

金モデリングは15日午前10時23分ごろ、ソウル特別市江南警察署で性暴力容疑で警察の取り調べを受け、約12時間後の午後10時14分ごろに調査を終え、警察署の外に姿を見せました

取材班の前で、キム・モデリングは「国民の皆さんに心配をかけてすみませんでした

本当にすみませんでした」と話し、「警察に早く答えて、早く真相を明らかにしたいです」と付け加えた

続いて、取材班は「警察の調査で何を申告したか」「性暴力の疑いを認めた」などと答えていません

キム・モデリング側の弁護人は「多くの人が予想とは違った事実を推測している」とし、「まだ調査中ですので、事実をお伝えするのは難しいです」と高文体の回答を示しました

負けると信じています」取材団は、高女性が口をつぐんでいるかどうかについて質問しました

金モデリングの強姦の疑いが持ち上がっていた「タテ研究所」の姜竜石弁護士と金世氏の電撃動員は昨年12月9日だった

被害隊長の代わりにA氏が金のモデリングについての訴状を受けた

A氏は訴訟の造語を受け、警察に身元の保護を要請した

これに対し金モデリングの13日、罪のない罪でA氏を警察に訴えて対応した

警察は8日、金モデルの車両を捜索し、車両GPS(衛星抗法装置)などの記録を確保し、事件時に金モデルの動線を把握しました