金鍾国チームは惨敗しました。シュート豆たちは第1試合にむせび泣きパーティーをしました。大丈夫です。
芸能ニュース· 10ヶ月前

金鍾国チームは惨敗しました。シュート豆たちは第1試合にむせび泣きパーティーをしました。大丈夫です。

金鍾国チームは惨敗しました。シュート豆たちは第1試合にむせび泣きパーティーをしました。大丈夫です。

一方的に放送されたKBS 2のバラエティー番組「飛翔かごーNew Bignning」では、FCシュートと春川スポーツクラブチームが決断し、この日のシュートチームは春川スポーツクラブチーム4対10となった

第1試合を終えたバスケットボールチームの慶珠さんは涙を流しました

金鐘国さんは孤児たちを慰めました

「よくできました

よくできました

初めて作ったので大丈夫です

」特別監督の李東国さんもバスケットボールをするアイドルたちに「慶州はよくできています

互いに抱っこしてください

」第1試合を終えた金鍾国さんは「思ったより何倍も苦労しました

最後のゲームで14年前の感動を感じました

久しぶりに疲れを感じました

雪解けのように消えました」と話し、李東国さんに「本当にありがとうございました

ぜひ来てほしいです

」また、「飛翔かごーNew Bigning」はサッカーから完成型サッカー選手など多くの実力を持つ子供たちが出演します

友達が必要とする子供たちがサッカーを通じて初めて会った時、互いに足りない成長を描いた物語で、2005年に放送された『飛翔シュート』でFCのシュートストーンが1基礎大学の監督を務めた金鐘国が14年ぶりに監督のもとに戻ってきました

張智敏韓庚ゲスト記者[email protected]