『我魂山』李詩彦は、禁煙を始めたらライターの前の人生劇場にいます。
芸能ニュース· 10ヶ月前

『我魂山』李詩彦は、禁煙を始めたらライターの前の人生劇場にいます。

『我魂山』李詩彦は、禁煙を始めたらライターの前の人生劇場にいます。

[ニュースで朴美凛記者]李詩言の奮闘禁煙挑戦機を加工します

1月17日に一方的に放送されたMBC『私は一人暮らしをしています

』第329話では、健康宣言のために新年の禁煙を決意し、タバコとのつらい別れを経験した時の日常を語っています

まず禁煙の第一段階で、家のライターを与えるために、李時彦はライターの前で長い間、笑いを誘った

車の車を箱に入れた彼は最後のライターを見て、「一つしかないですか?」私は払いますレコーディングのために出会ったジン勲とキアン84は、「禁煙クラブ」を誘致するために緻密な作戦を展開して注目されています

特に彼は、当事者が知らないプロジェクトを提案しています

太陽に何が起こったのか、気になります

また、禁煙宣言を受けたパク・ナレは全国民でサイズが違っています(?)しかし、李時言は成勲と一緒に新年の公約を出して、彼女に言わせると息苦しいと提案しました

一方、李詩言は収録中に禁断症状を経験していくと、予想外の笑いを与えます

特に敏感なボスに変身しつつあるだけでなく、クッキーやコーヒーなどのお菓子を探し続けています

古典的な人にもコピーされます

ニュースの中で朴美妍