「99億の女」を再び殺した鄭雄仁「私が死んだら、林泰京は生きています。直接殺します。」
芸能ニュース· 10ヶ月前

「99億の女」を再び殺した鄭雄仁「私が死んだら、林泰京は生きています。直接殺します。」

「99億の女」を再び殺した鄭雄仁「私が死んだら、林泰京は生きています。直接殺します。」

16日に一方的に放送されたKBS 2『99億の女』で、洪仁表(鄭雄仁)が選ばれた

地上で生きて帰った仁表は鄭彩妍(趙汝貞)の周りを回り、利温の依存を知りました

Reonに手紙を送って脅した仁杓は徐敏奎(金道現)の携帯電話に盗聴器を植えました

結局はやめられました

Reonは「殺しました

脅威は一回です

」と言いました

仁は「私が死んだらレオンが生きてきますが、大丈夫ですか?12時間になったら認証が必要です

そうでないと、メールとメールが来ます

「民奎の話は足が止まっています

故意に深刻です

」信じられないなら殺してもいいです

民奎の理は堅くて、民奎はためらうしかないです

その間に姜泰宇(金康宇)の突撃現場の記録はまた買えます

しかし、彼はまだ泰宇に「あいつは自分で減った」と言っていません

劇透ニュース=宋智娜記者《著作権者》