「肺がん戦闘病」金哲民は、犬の虫よけ剤を服用した後、CT、抗がん効果の検証を公開できますか?
芸能ニュース· 10ヶ月前

「肺がん戦闘病」金哲民は、犬の虫よけ剤を服用した後、CT、抗がん効果の検証を公開できますか?

「肺がん戦闘病」金哲民は、犬の虫よけ剤を服用した後、CT、抗がん効果の検証を公開できますか?

17日夜に放送されたテレビ朝鮮の「探査報道セブン」で、金哲民のCTが公開され、虫よけ剤の抗がん効果が確認されました

金哲民は昨年8月に肺がん4期と判定された後、10月にPENDAの服用事実を発表しました

特に昨年12月には、客多汗を服用してから200前後の腫瘍表示者(CEA)の数値を服用し、注目を集めました

しかし、医療界はCEAの数値よりも正確に体の状態を確認しているとして、制作チームは金哲民を説得し、独自のCT映像を入手した

金哲民は昨年9月に救命薬をもとに、末期がんを治療した

Youtubeの主人公、アメリカ人のジョディフェンズさんは、全身に広がっているがん細胞がパダストを食べ、3カ月後に姿を消したと主張しています

そのため、国内でリゾートの看護師を服用するがん患者が増えた後、薬の処罰でペペヴェンダ卒に警告しましたが、ガン患者たちはビンヴェンダ卒を越えて、人の群れの救虫剤とメシンダシンダーを飲みました

制作チームに会ったジョディフェンズ氏は「主治医のがんは臨床試験ではなく、ビンドーズの卒業効果によるもの」として改めて注目を集めた