『セブン』金哲民は、犬駆虫剤を服用した後、「CT」にがん効果があることを公開しました。
芸能ニュース· 10ヶ月前

『セブン』金哲民は、犬駆虫剤を服用した後、「CT」にがん効果があることを公開しました。

『セブン』金哲民は、犬駆虫剤を服用した後、「CT」にがん効果があることを公開しました。

17日午後10時放送のTVCHOUN『探査報道セブン』(以下「セブン」)で、虫よけ剤の抗がん効果を検証し、虫よけ剤を浴びた事件を追う韓国社会の現実

昨年9月、アメリカ人のジョージアさんは全身に広がるがん細胞で犬駆虫剤を飲んだが、3カ月後には消えたと主張していますが、国内でジョディフェンズを服用するがん患者が増え、薬の処方箋はヴェンダに服用するよう警告しました

Seven制作チームは韓国メディアには会わないと説得するのが難しいジョディフェンズ氏のインタビューで、自身の免疫抗がん剤の臨床試験をめぐる論争に初めて口を開いた

国内の医療界はJotfenceでPendsを服用した際、「免疫抗がん祭臨床試験」の義務記録によれば、登録されたがんは、ビクトル効果で治療されたわけではない

ジョディフェンズは「主治医は臨床試験ではなく、ヴェンダ卒の効果があった」と話しています

制作チームは「韓国のジョディフェンズ」のお笑いタレント、キム哲民さんにも会いました

昨年8月、肺がんと判定された4期以降、PENDAの服用事実が判明したのは、虫よけ剤ブームによる人物です

彼は昨年12月にPENDAMONを服用してから200程度の小型表示者(CEA)を服用しました

しかし、医療界はCEAの数値がより正確に体の状態を確認できると考えています

『セブン』の制作チームは、金容疑者を説得し、独自のCT映像を入手しました

果たして、卒業生の体の状態はどうでしたか?『Sevent』の制作チームに会ったハン・ヨンサン専門のCT判定の結果には驚きました

これは裏口からもらったのです

[email protected] 1.kr