「手島タンゴ」の徐章勲さんは、初めての本格的な訓練から怒っています。
芸能ニュース· 10ヶ月前

「手島タンゴ」の徐章勲さんは、初めての本格的な訓練から怒っています。

「手島タンゴ」の徐章勲さんは、初めての本格的な訓練から怒っています。

「万博ニュース金芸恩琪」「手島泰格斯」メンバーの初の本格訓練が始まりました

今月10日に放送されたSBSの新バラエティー「真のバスケットボール、手島テールズ」が話題になり、初回放送から「手島テーツ」のメンバーたちは中ぐらいのバスケットボールの最強チーム、輝文学校のバスケットボールの副選手たちの66対88に屈辱を受けました

特に注目された車の銀優さんは単独で零点を獲得しました

車の恩宇さんはラックルームで「ゴールよりチームで協力したい」と話しました

未練があったのか、メンバーは一人で離れた空き地で練習を始めた

張薫監督は自ら車銀優にバスケットボールの意気込みを教え、自ら模範を示して特訓した

このほか、徐章勲監督が主導して初めて本格的な訓練を始めました

徐章監督の道恩輝文さんとのサプライズ試合の後、「競技場はいつも開いています

時間は自由です

」という言葉で今後の訓練を予告しました

「手島テックス」の最初の訓練は「体力測定」です

スピードと瞬発力、筋肉力、筋力、筋力、トレーニング力、メンバーが一対一で大胆になった時から体力を強調しました

「基本的には走ることができます

どんな役でも消化できます

体力は今必要です

」これに対し、メンバーは「体力を作りたい」と監督に訓練を約束しましたが、体力測定を見ていた徐監督は「これなら家に帰りましょう」と怒っていました

はたして徐章勲を急変させた場合の話はなんですか?「全国アマチュアリーグ最強戦」の正式訓練は17日午後11時10分から放送される

<ah ref=「malto:dpdms [email protected] news.com」dpdms [email protected] news.com