呉允子は、1年ぶりにドラマに復帰しました。
芸能ニュース· 10ヶ月前

呉允子は、1年ぶりにドラマに復帰しました。

呉允子は、1年ぶりにドラマに復帰しました。

俳優の呉允子さんが1年ぶりにテレビ劇場に復帰しました

17.ユンの所属会社Plarsエンターテインメントは「呉允子はKBS 2 TVの新週末ドラマ『行ってきました』に出演しました」と話しています

愛情は「Wonderful」の後に続く「一度行ったことがある」は両親と子供の関係の隙間と危機の過程を述べて、自分で飲む楽しさと暖かさを探していくドラマを完成しました

呉允児は宋英達(千浩真)課長の玉分(車華延)の長女で元乗務員出身の「経丹女」宋佳煕を演じます

宋佳熙は優れた美貌の中で性格を見分ける逆転役で、離婚後息子と実家に帰り、突進を経験してきたが、多くの作品の中で唯一無二の美貌と堅実な演技力で劇中の完成度を高めた呉允児のコミカルな演技が李基基に変身した

呉允児は所属事務所を通じて「温かい明るい週末ドラマでお客さんにお会いすることができ、とても感動しています

とてもうれしいです」と話し、「前作で見せたクールなイメージよりも、もっといい演技で報復するよう最善を尽くします

」一方、「一度行ったことがある」は3月に放送される

<<3splait---金美華記者[email protected]<<著作権者>>娯楽スポーツ速報、スターのすべては「スターニュース、無停電と栽培禁固」です