「アイドル運動会」陸上、レスリングにeスポーツ…IDOL★圧倒的競技(総合)
芸能ニュース· 9ヶ月前

「アイドル運動会」陸上、レスリングにeスポーツ…IDOL★圧倒的競技(総合)

「アイドル運動会」陸上、レスリングにeスポーツ…IDOL★圧倒的競技(総合)

24日午後に放送されたMBC「2020年スペシャルアイドル選手権」(「アイドル運動会」)で陸上、レスリング、eスポーツなど様々な種目でアイドル同士の対決が行われました

この日は「アイドル運動会」がUVとハンギョンの特別公演で砲門を開き、国民体操音楽やアイドルたちの緊張感を楽しくアレンジしました

最初の種目は陸上60 mです

予選では他の才能を発揮した「三燦」Bigton許燦、straakies Chan、かっこいい奴らの活動が燦と優勝候補に選ばれました

その中で、決勝戦でNareメンバーの南允誠さんの金メダルは驚きました

南允誠さんは「三賛」とAB6 IX全雄、ATIZ朴聖花さんとの決勝戦は初期から戦闘力で走り、圧倒的なスピードで第三回決勝の金メダルを獲得しました

7秒91の意気ロックで銅メダルを獲得しました

南允誠さんはファンに感謝しています

「愛しています

1位になれば、代表が焼肉を買ってくれますが、これを使ってファンに逆朝貢をします

」女性アイドルのチェリー梅が60 mの優勝を獲得しました

今月の少女イブ、チェリー梅、支援、サンデーIU、公園少女の徐玲、アリアリアリ今詩賢が出発ラインに立ち、緊張感も漂っています

Mayは最初から早く打ち負かされ、大きな技を披露し、首にかけました

銀メダルの恩赦智さん、銅メダルは志源さんです

Mayはファンに「応援ありがとうございます

」レスリング種目も大きな見どころを持ってきました

前の大会優勝のASTRO、亜軍のAB6 IXが家出した時にATIZが優勝しました

解説委員の李泰賢さんはAtiz鄭允浩さんを褒めました

李泰賢さんは鄭允浩さんを見た瞬間、「力がとてもいいです」と言いました

力と技術が完璧に調和しているという評価を得ました

鄭允浩さんは予選から変わった能力を発揮しました

決勝戦では、ATIZがゴールデンChildと対面し、2対1の勝利を収めました

ATIZ姜女は初めて試合に参加し、金メダル車ild李章俊を左傾させたことに驚きました

ATIZは「レスリングに興味があります

もっとかっこいい面を見せられるように頑張ります」と語っています

eスポーツ練習試合も開催されました

アイドルたちのゲームの実力が一望できました

パク・ジフンさんはスキーの試合で1位を獲得しました

全部で47人が虚構試合を通じてパク・ジフンさんは圧倒的な人力で中継団の注目を集めました

NCT Dreamは民、MOMOLAND、娜允と温安康MKで一緒に暮らしたパク・ジフンは最終的に集中力を失いませんでした

このほか、アーチェリーや決勝などが興味深い

第3話「2020年スペシャルアイドル選手権」は24日、宋A.25日午前10時40分、27日午後5時から放送される

[email protected] 1.kr