クルマ· 1ヶ月前

【東京キャンピングカーショー2020】あなたはどう使いますか? 9月19-21日開催

新たな使い方に注目が集まるキャンピングカー。キャンピングカーの展示会「東京キャンピングカーショー2020 in 幕張メッセ」が9月19~21日の3日間、幕張メッセ(千葉市)で開催される。主催は東京キャンピングカーショー2020実行委員会。

キャンピングカーの使い方は、くるま旅やアウトドアを楽しむという本来の使い方から、リモートワークの拠点として、レジャーの際は電車や飛行機などでの不特定多数の密を避ける交通手段として、災害の避難用シェルターとしてなど、新しい使い方に注目が集まっている。

多様化するライフスタイルに合わせて、様々なキャンピングカーが毎年登場している。東京キャンピングカーショー2020でも、コンパクトな軽タイプや、大人数で使用できるキャブコンタイプ、ラグジュアリーな輸入車といった、多彩なキャンピングカーが展示される予定だ。車両出展数は35社・125小間・115台の予定。