姜ダニエル氏は正式な立場で、「第4回悪意のある伝言者は起訴し、最後まで責任を負う」と述べました。
芸能ニュース· 1ヶ月前

姜ダニエル氏は正式な立場で、「第4回悪意のある伝言者は起訴し、最後まで責任を負う」と述べました。

姜ダニエル氏は正式な立場で、「第4回悪意のある伝言者は起訴し、最後まで責任を負う」と述べました。

歌手の姜ダニエルさんが4回目の悪意の伝言者を起诉しました

Connet Entertainmentは公式サイトを通じて、「姜ダニエルのネット上の誹謗、名誉毀損などの悪質な書き込みに対応するために、200.4から法務法人リオと連携して通関のネットワークセンターを運営しています

」続いて、「芸能人の悪評者に対して、当社は200.7.24.ソウル特別市中央地検に3回の訴状を提出しました

受け取った訴状については、起訴者の真術を終え、現在調査を行っています

」また、「芸能人の活動が再開されるにつれて、悪意のある伝言者の虚偽の事実、悪意のあるデマを流す行為などが証明され、悪意の伝言をより綿密に摘発し、警告や削除要求などの措置がとられており、「4回の車庫から苦情が寄せられました

4回の車庫に対する悪意の伝言者、民事上の損害賠償請求など、法的責任を追及します」としています

[email protected][毎日経済]mk.co.kr武断戦財及び栽培禁止地)