趣味+不動産情報を全部キャッチした「バラエティ」…正規に編成されますか?
芸能ニュース· 1ヶ月前

趣味+不動産情報を全部キャッチした「バラエティ」…正規に編成されますか?

趣味+不動産情報を全部キャッチした「バラエティ」…正規に編成されますか?

不動産の「金儲け」がついに上映された

18日、あるMBCのオーディションバラエティ番組「教養のある不動産バラエティー-お金を稼ぐ」で、キム・九拉、イ・ユリ、キム・京民教授が竜山アイル永登浦区を探している様子が公開されました

永登浦区は大韓民国金融センターと呼ばれる汝矣島を含め、永登浦、唐山、辛吉、文来、大林通学路のコンビニが多く、注目を集めています

金京民教授は「GTXと新安山線、「新林線があります」と永登浦の良い交通インフラを説明し、「2回目には多くの再開発が行われました」と述べ、新吉新城に言及しました

金京民教授は「不動産市場の勢いが低下し始めた」と提案しました

また、信念の発言も続いています

金京民教授は「不動産投機の問題は、幹部の動産情報が異常に少数に集中しているからです

バランスの取れた情報歌手なら、投機を解消するのに役立ちます」と強調しています

この日の番組では、汝矣島の土地長である金所ヒョンさんと柳敏相さんが出演し、汝矣島に関する話を面白く語っています

また、永登浦地区に所属する金英株議員が出演し、汝矣島の様子を語っています

この日、「東学アリ」の父親であるJohn Leeも解剖動産や株式の出演について議論しました

John Leeは不動産投資に疑問を持ち、「資産の35%以上は乙部動産に投資できない」と話しています

金京民教授は「長期投資は不動産」として、激しい心理戦を繰り広げています

John Leeは「資産の35%以上は乙部動産に投資できない」と話しています

不動産-株の比率では不動産は30%を占めなければならないが、韓国は80%を占めているので、危険です

また、米国で家を買った後、不動産が暴落したために大きな損失を被ったとも述べました

「金儲け」は不動産生活に密着した情報を含む番組で、現場調査を行い、不動産情報を共有します

豊富な経済専門芸能人の知識を持っていますが、不動産については、キム・九拉と不動産に対する関心が多いですが、依然として「富丽(不動産+子供)」の李宥利さんはハーバード大学にいます

不動産、都市計画博士出身の金京民教授とともに不動産を学ぶ過程を公開する

特に、情報の接触が困難で、情報の便利さの代表的な人の糞便不動産については、専門家と土生が長いです

政治関係者も現れ、戸相黄や注目すべきところを指摘し、李浩平の評価を受けました

また、資本主義社会には欠かせない資産株式の専門家、ジョン・リーも出演しています

冗談を言って、理解度を上げました

不動産投機を助長する可能性も断ち切りました

不動産の多様な情報を伝えるバラエティ「金儲け」が、オーディション番組を超えて正規編成になるかどうかが期待されます

ksy [email protected]写真|MBC放送画面のスクリーンショットmk.co.kr武断戦財及び栽培禁止地)