「中学3年の時に付き合った」「話にならない」…趙賢栄・DinDin「おままごとの化学反応」に爆笑
芸能ニュース· 1ヶ月前

「中学3年の時に付き合った」「話にならない」…趙賢栄・DinDin「おままごとの化学反応」に爆笑

「中学3年の時に付き合った」「話にならない」…趙賢栄・DinDin「おままごとの化学反応」に爆笑

趙賢栄さんは18日、新しく運営されたYouTubeチャンネル「趙賢栄TV」にDinDinさんをゲストとして招待し、「小学校から同じ団地で暮らすおままごと友達」を起訴しました

DinDinは「これはいいですか?」DinDinは友人に電話して「当時を覚えていますか?」DinDinさんは「玄英とパートナーになったことがある」と話していますが、「その時、子供の性格は違いません

付き合ってはいけないと思った時、後輩が家電化して告白し、その後お腹と付き合ったほうがいいです

」続いて「友達があなたのことが好きで、会えなくなりました」と話し、すぐに友達に連絡しました

DinDin恩師室を受け入れられず、無口な表情を見せる趙賢栄については、「付き合っている間は何もしていませんでした

本当のところ、三人は付き合って何の役にも立ちませんでしたか?」一方、「男女の間に友達がいますか?」という質問に対して、趙賢栄さんは可能性を答えましたが、DinDinさんは「ある程度の限界を守って友達になれますが、いつでも倒れることができます

しかし、玄英さんは他の種族で、女と違って男のようです」と話し、再び爆笑を誘っています

その後、趙玄英とDinDinは「DinDinは気違い」、「玄英と結婚すれば殴られる男になるはず」と喧噪しています

世界日報