「私が見えない…」死亡前にファンに音声メッセージを残した故・徐智媛さん。
芸能ニュース· 1ヶ月前

「私が見えない…」死亡前にファンに音声メッセージを残した故・徐智媛さん。

「私が見えない…」死亡前にファンに音声メッセージを残した故・徐智媛さん。 「私が見えない…」死亡前にファンに音声メッセージを残した故・徐智媛さん。

4日KBS SJOYの「二十世紀のHit-Trot Song」で、星となった音楽家たちのnaver Ending Hit Song 10特集が放送され、1995年12月31日にこの世を去った高志源の実音情報加工が放送された

「span」徐智媛さんは言います

「本当にありがとうございます

この一年間、ずっと愛してくれて、もう会えなくても、ずっと覚えてください

皆さん、皆様のご健康と新年おめでとうございます

これを覚えてください

ファンの皆さんに涙を流してもらいます

『/span』徐智媛恩美国で10年ぐらい生活しました

1000対1の公開選抜でデビューしました

生前は徐智媛さんのニューアルバムの発売と入隊に対する負担感は、家庭の生計や会社の経営に負担を感じ、20歳で海沢さんが自殺したという

徐智媛さんは死の前に遺書を3枚残しました

遺書には「この世界は私にとって危険な場所です

もう我慢できません」、「2枚目のアルバム活動に直面している私はもう自信がありません

活動中の軍隊も行きます

家族も事務室の家族を担当するのは難しいです」と述べました

続けて「何が私をこんなに貧乏にさせたのか分かりません」と述べ、「自分との戦いに勝てなかったようです

芸能人として、人間として、もう力がありません」と不安な心境を語った

金智恩実習記者