Lovelyz柳秀静、『嘘の嘘』OST…本日(19日)音源発売
芸能ニュース· 1ヶ月前

Lovelyz柳秀静、『嘘の嘘』OST…本日(19日)音源発売

Lovelyz柳秀静、『嘘の嘘』OST…本日(19日)音源発売

梅経ネットMKスポーツ孫振の子供女性グループ、Lovelyzのボーカル、柳秀静さんが歌うテレビドラマ「嘘の嘘」の第2弾OSTが今日(19日)、ベールの謎を明らかにしました

テレビA金土ドラマ『嘘の嘘』(脚本・金智恩/演出・金政権/制作『夢の夢』)は、目を離すことのできない逆転劇と視線をとらえる俳優たちの熱演で、毎週、ドラマ界の反響を呼んでいる

18日に放送された第5話は、実娘の新しい母になるために、ヨン・ジョンフン(カン・ジミン)に近づいているイ・ユリ(カン・ジフン)のシミュレーションを描いており、ますます大きな“嘘”と、次第に相手に浸透していく二人のロマンスが輪郭を現し、今後の豊かな発展が期待されます

OST「嘘の嘘」Prod.byパク・ゲンテは、恩師との別れに矛盾する池恩秀(イ・ユリ)の心を感性的に描いた歌で、特に感性と力を持つ柳秀静が、歌の後半に出す高音は不気味で、デビュー後初めてOSTに挑戦する韓流ショーの新たな様相が期待できる

そうらしいです

加えて、柳秀晶の歌唱OST「嘘の嘘」Prod.byパク・ゲンテを作っている彼らの陣容もとても華やかです

IUの「いい日」、「うるさい」、「あなたと私」、Brown Eyed Girlsの「Abrara」などの歌詞は、「ヒット曲の製作者」と呼ばれるキム・イナ作詞家と白智英の「愛していません」、IUの「誘惑のソナチネ」、尹未来の「時の流れ」、ソン・ソンギョンの「私たちは似合います」など多くのヒット曲のパク・ゲテ、玉貞勇作曲家が意気投合し、人生のOSTの誕生を暗示している

[email protected]