「仮同居、スタート」金喜善X周元は、タイムトラベルの秘密を解いてくれますか?
芸能ニュース· 1ヶ月前

「仮同居、スタート」金喜善X周元は、タイムトラベルの秘密を解いてくれますか?

「仮同居、スタート」金喜善X周元は、タイムトラベルの秘密を解いてくれますか?

18日に放送されたSBS金土ドラマ「Alice」の展開に視聴者たちは戸惑いを隠せない

タイムトラベルと疑われる謎の連鎖殺人魔海民(尹周万)に、李允泰(金喜善)の顎以下を脅かした

それだけでなく、尹泰は1992年に予言書を持ち、自殺した張東植(張鉉誠)博士の娘に相当する

この点も示した

同時に、朱海民は尹太伊に衝撃的な事実を伝えました

尹太伊は予言書を見ました

予言書の材料依存さえ知らない尹太伊は驚きました

しかしこれは事実です

尹太伊の親相、東植は死亡の前兆を感じました

娘に予言書の最後のページを引き裂きました

尹太伊は今は覚えていません

しかし、朴振謙はこのままでは尹太伊が危険に直面すると確信しています

これに対して朴振謙はユン太伊に一時的な宿泊施設で自分と一緒に生活することを提案しました

パク・シフは10年前の母パク・善英(キム・喜善)が死ぬ前に、パク・善英と一緒に暮らした場所

多くの物語や秘密を秘めたパク・シフの旧居

前に並んで立っていた採集、尹太伊とパク・シフの模擬学習が終わった

「アリス」第7話

2人が一緒に暮らすことについて、多くの観衆が好奇心を持っている

19日放送の「Alice」第8話は、第7話よりも特別な物語が展開される予定

第7話では、巨大な韓半島戦争をもたらした高ヘンゼー(金相浩)を起点に拉致された錫五元(崔元英)と、過去のパク・善英義士妍、パク・善英、呉詩英(黄勝言)の秘密、ユン・太伊やパク・ジン謙にさらに敏感で、謎の連鎖殺人の対象となった海民など、リーの物語は「アリス」ならではの未来予測のつかない展開となり、視聴者の心をつかむことが予想される

また、見逃せないのは、仮住まいで一緒に暮らす尹太伊と朴振謙の物語です

その中で光っている金喜善、周元の2人の俳優の表現力は、やはり基本呼吸にも注目していただきたい」とクラシックな期待感を高めた

19日夜10時から放送されます【写真=SBS金土劇「Alice」提供】(李勝禄記者[email protected])