「Sudol」Wilbenzisは、田舎のお年寄りたちのためのケーキ遠征隊…1人1人の出前に挑戦します。
芸能ニュース· 1ヶ月前

「Sudol」Wilbenzisは、田舎のお年寄りたちのためのケーキ遠征隊…1人1人の出前に挑戦します。

「Sudol」Wilbenzisは、田舎のお年寄りたちのためのケーキ遠征隊…1人1人の出前に挑戦します。

【Xports news金有真記者】「スーパーマンが帰ってきました

」ウィルベン・ジースはケーキ遠征チームを結成する

20日放送のKBS 2 TV「スーパーマン帰りました」(以下、「スーパーマン帰りました」)348話は「子育ては上り坂です」と題して視聴者に会いました

その中で、ウィルベン・フォックス兄弟は益山の村で都市とは違った一日を過ごしました

特に村の老人たちと特別な思い出を作っている子供たちの話は、視聴者を癒してくれると予想されます

この日、益山頭洞の白馬にウィルベン・フォックスが来ました

ここで子供たちはSamのお父さんと一緒に農作業や自然図鑑などを手伝って、楽しい時間を過ごしました

そこで、ヘミングトン一家は目上の人たちのためにクレープケーキを作りました

チョコレート生地を一枚にして、丁寧に焼いたケーキをよく狙撃したそうです

子供たちはそれぞれの出前を担当することにしました

まず犬が好きなBentleyは犬の住む家を選びました

この前何回かの経験から、足に自信があるBentleyとウィリアムに別れて、勇敢に家を見つけました

ベントリーさんは子犬の声に集中して家を見つけましたが、ずっと迷っていました

家に入るために、彼は丁寧に通名しました

ベントリさんはランニングが成功する前に迷う理由は何ですか?彼がこの問題を解決して、みごとに走らせますか?また、ウィリアムは青い屋根の家を見つけました

ウィリアムは兄のような手がかりに集まり、無事に家を見つけました

この場合、ウィリアムはケーキをくれました

他のプレゼントをもらいました

暖かい団地の心を感じました

「スーパーマン帰ってきました」第348話は20日午後9時15分から放送されます

[email protected] news.com/写真=KBS