“NOTO”ナアンX度延、歴代クラスの存在感爆発…99化学反応大爆発
芸能ニュース· 1ヶ月前

“NOTO”ナアンX度延、歴代クラスの存在感爆発…99化学反応大爆発

“NOTO”ナアンX度延、歴代クラスの存在感爆発…99化学反応大爆発 “NOTO”ナアンX度延、歴代クラスの存在感爆発…99化学反応大爆発

【OPEN=朴判定石器者】ナンとジヨンは『NOTO』を倒しました

今日(19日、土)放送のtvN「驚くべき土曜日-Doremy Market」には、Aril娜恩とWeki Meki度が出演を延期し、多彩な笑顔を見せた

この日はナアンとジヨンがスタジオに来ました

初めて出演した時に活躍したナンは「前回は韓国語でトウモロコシに打たれました

今日は戸惑っていますが、家庭回答区に行きます

」という人たちの視線を集めています

「NOTO」に出演することが決まった日から聞き書きの勉強が長引き、周囲の「女の金東賢」と呼ばれる物語が公開されています

金東賢さんは「この方法は知っていますが、実力は上がっていません

」書き取りに伴い、ナアンは当日も異色の存在感で現場を支配していた

ナアンはチャンスを待っている瞬間、正解エリアに向かい、ハンターの顔を見せた

リズムで歌詞を推理するなど、相変わらずの実力を発揮しています

度延も意外な魅力を存分に発揮しています

歌詞を検討しているうちに、メンバーが初めて知ったような内容になっています

真摯に注目を集めています

これに対して、レミーたちも「キム・ドンゴンとは時差がある」と笑っています

毎回肝心な時に歌詞の初音を鬼のようにキャッチし、予習効果を発揮して「超大人の間」というニックネームを獲得し、その後メンバーが話すたびに「超大人の間」を見つけて助けを求め、人々の視線を集めた

そんな中、この日逆転を繰り返した家族の中で、特にメンバー同士の作詞対決に興味を持つようになりました

恵利の書き下ろし版を見たジヨンは「作詞しましたね」と言い始め、あなたも私も作詞を嘲笑していました

収録中、華麗な反応で主導権を占めました

凧をうらやましがるシン・ドンイエは、自分の姿を見せようと、驚きの反応を見せ、混乱が深刻化しています

ヨンエ集団に抗議するドレミーと苦境に立たされた場合、「泣きそうになりました

」このほか、この日のおやつゲームには「新旧OSTクイズ」のドラマ編も出ています

ナアンは面白い助興とダンスを見せてくれました

度延もシン・ドンイエの特許ダンスについて改めて説明し、笑いを誘った

99年生まれの「JIN友達」の中の異様な姿にメンバーは「22歳ではない感じ」と拍手した

それだけではなく、床を横にして、李瑞林の舞台を見せたパク・ナレイ

創意的な誤答デモを続けるキム・ドンヒョンさんの多彩な面白さは今日の番組で確認できます

「驚くべき土曜日―Doremy Market」では、シン・ヨンエ、パク・ナレ、ヘリ、文世允、キム・ドンヒョン、4歳、P.O家電市場の人気のある食べ物が、曲の特定部分の任務を果たしています

「Doremy Market」は毎週土曜日夜7時40分に放送されます

pps [email protected]