上映を終えた『Iland』の最終デビュー7人は誰ですか?…グループ名ENHYPE確定
芸能ニュース· 1ヶ月前

上映を終えた『Iland』の最終デビュー7人は誰ですか?…グループ名ENHYPE確定

上映を終えた『Iland』の最終デビュー7人は誰ですか?…グループ名ENHYPE確定 上映を終えた『Iland』の最終デビュー7人は誰ですか?…グループ名ENHYPE確定

全羅人生中継の累計視聴者数は3700万記録で、デジタルクリップのクリック率は1.75億回を突破しました

177カ国が投票などの驚異的な記録を持っていたIlandは、最終テストと7人のデビュー組の発表で再び話題になり、SNSを通じてコミュニケーションが活発に行われている世界中のファンの反応が見られ、Iland関連のキーワードランキングをTwitterでスキャンし、銀貨の製作性が高いことを証明しました

潮流の第一位を占めているだけではなく、アジア、アメリカ州、ヨーロッパ、南米、オセアニアなどでもトップを占め、日本最大のポータルサイトであるヤフーファンの人気ランキングでは、「ENHYPE」が1位となり、世界的にもアイルランドに対する関心が高まっています

18日放送の最終回では、決勝に進出した9人の最終テストステージが加工され、グループの名前と最終デビューメンバー7人のかつらがあります

成長の意味を含む「ENHYPE」です

「ENHYPE」は他の単語を超高周波でつないで、新しい意味の文記号を作ります

接続によってお互いを発見し、一緒に成長するという意味が含まれています

決勝戦では、チーフプロデューサーの方時赫氏と演出監督の孫成徳さん、豆腐さん、音楽監督の皮毒さん、Wonder Kidさんが席を占めました

全世界の投票で6人です

プロデューサーとして最後の7人を決めた最終決勝の義務曲は「Calling(RunToyou)」で、タイミング赫総プロデューサーの加夫さんが作った曲「Calling」は「孵化」をテーマに、ついに世界のアイルランドボランティアたちの物語を準備し、スイング感覚に満ちています

EDMタイプの曲があります

最後のテストステージでは、9人のアイルランドがこれまで磨いてきた実力を披露し、完璧なコンビネーションで強烈なパフォーマンスを見せました

孫成徳氏は「中間評価よりも確実に準備ができている」と評価し、皮毒氏は「チームとしてまとまっている姿がいい」と評価した

前回のワンダーランド争いでは惜しくも淘汰されましたが、デビューの夢のために一緒に来た13人のアイルランド人ボランティアも参加しました

久しぶりに集まったアイルランドのボランティア22人が「イントザイ-ランド」という特別な舞台を作ってくれました

世界中のファンが見ていますが、これは初めてです

最後の22人が一緒に舞台を見せたので、感動しました

死んでしまいました

全ステージ終了後、後世ネットのデビューメンバー発表式が行われました

全世界の視聴者の選択で決められたデビューメンバーは1137323票で5位の李熙勝です

初登場から素晴らしい実力で注目を集めてきた李熙勝氏は「夢を先に実現させてくれた方時赫総プロデューサーに感謝します

「ENHYPE」というグループ名にふさわしいメンバーになるよう努力します

2位のデビューメンバーは1140728票を獲得し、全世界投票で4位を獲得しました

公認の演技実力者であるニッキーが自分の名前となったことで、李浩明は全く予想していなかった驚きを示しました

ニッキーは「応援してくれたファンの皆様、ありがとうございました

まだまだ足りないところがありますが、もっとかっこいい姿を見せられるように頑張ります」と意気込んでいる

全世界のファン投票の結果、1万70633票を獲得したジェイは3位でデビューした

ジェイは「信じて投票してくれたすべての人が、応援してくれたすべての人を失望させず、常に成長している姿と前向きなエネルギーで恩返ししたい」と語った

4位のデビューメンバーは11992889票で2位を獲得したJ

Jは自分の名前が李浩明の瞬間に驚きを隠せない

「今の瞬間は夢のようです

意味があります

人生で2回目の瞬間を忘れられないです

これからもっといい顔を見せたいです

」最終的な淘汰危機の中で生き残り、実力を証明した梁正元さんは世界ファン投票で14141260票で1位を獲得しました

監督、愛蘭達の応募者に感謝しています

最後にパク・ソンフンさんは108413票で6位を獲得し、世界をリードする最後のデビューメンバーとなりました

デビュー組の残した漢字はプロデューサーの選択です

主人公はキム・善宇です

これまでの全世界のファン投票で連続1位を獲得してきたキム・善宇さんは全世界の選択肢ではなく、プロデューサーの選択で、最後のデビューメンバーとなり、逆転をもたらしました

キム・善宇さんは「本当にプロデューサーに感謝しています

実力が高いです」と話しています

満足していますので、プロデューサーの好評を得られずに決勝に来ました

いい機会をくれてありがとうございます

メンバーと一緒に頑張ります

これで梁正元J Jay Nicky李熙勝朴成勲です

キム・善宇ら7人が「ENHYPE」でデビューする最終メンバーに決定した

チーフプロデューサーのジェヒョクは「本当におめでとうございます

音楽や舞台に対する夢を忘れずに、ファンへの愛を忘れずに、アーティストとして大きな成功と一人として幸せな生活を送ると思います

自慢の音楽悪人になりたいです

本当におめでとうございます

衣恋を通して誕生したユニット「ENHYPE」は、防弾少年団を誕生させた方時赫プロデューサーのプロデュースにより、年内に世界のアイドルとしてデビューする

また、最終回に公開される最終試験曲「Calling」が19日昼12時から音源サイトで公開される

【写真=CJENM提供】(李勝禄記者)[email protected])