田中みな実、有吉弘行からの「首しわババァ」発言に懸命に首のしわを伸ばす
自分好み· 1ヶ月前

田中みな実、有吉弘行からの「首しわババァ」発言に懸命に首のしわを伸ばす

田中みな実、有吉弘行からの「首しわババァ」発言に懸命に首のしわを伸ばす

18日深夜放送の『有吉ジャポンII ジロジロ有吉』(TBS系)に出演のフリーアナウンサーの田中みな実が、有吉弘行からの強烈な暴言に苦笑いを浮かべていた。

番組では企画進行中の、藤田ニコルの一発免許挑戦の続きを放送。実技試験に向けて順調な藤田だったが、最大の難関である学科試験でつまずく。

助っ人講師の助けを受け、猛勉強をする藤田。しかし模擬試験の結果は29点と散々たるもの。それを見た田中は「あれって〇×の二択ですよね……」とポロリ。

関連記事:有吉弘行、田中みな実とかまいたち濱家の共通点に驚き 「男でなかなかいない」

すかさずサバンナの高橋茂雄は「二択であんな点数低かったんか……ってバカにしていますよね」と突っ込みを入れると、田中は「そんなことないですけど……」と口ごもる。

藤田は「夢バカにしていますよね」と反撃すると、有吉も「夢バカにし人か?」と追随。田中は「違います。違います。してないです」とフォローするも、有吉は「最低の人間だな。若い人の敵」とさらに攻撃。

その後も有吉の攻撃は止まらず「腐った大人、腐ったミカン」と立て続けに田中を責めると最後には「首しわババァ」と暴言を。

田中は「ちょっと!最後の関係ないでしょ!」と抗議すると、野生爆弾のくっきー!も「首しわババァってひっでー」とフォロー。田中は、さかんに自分の首を撫でてしわを伸ばす仕草を見せていた。

人気モデルの生見愛瑠が、特技がじゃんけんで「ジロジロ見れば相手が何を出すか分かる」と発言すると、くっきー!とじゃんけん対決することに。生見は見事に3連勝するとスタジオは大盛り上がり。

続けて高橋と対決した生見。しかしあっさり高橋が勝つと、生見は「後出しした」と訴える。田中は「後出しですか。不正はよくないね」と高橋に強い当たりを見せると、高橋は「なんでお前まで俺を嫌うねん」と困惑した顔を浮かべていた。

・合わせて読みたい→EXIT兼近が暴露したSixTONES田中樹の“推し”にファン騒然 「ツラい…」

(文/しらべぇ編集部・津曲京介)