ゲーム· 2ヶ月前

「バイオハザード」フル3DCGアニメが配信! クレア&レオン登場のPV到着

「バイオハザード」の最新作アニメ、Netflixオリジナルアニメシリーズ「BIOHAZARD:Infinite Darkness」(バイオハザード:インフィニット ダークネス)が来年配信決定。ティザービジュアルとティザーPVも公開された。

全世界でシリーズ累計出荷本数1億本以上を超えるサバイバルホラーゲームの金字塔「バイオハザード」。本作は、シリーズ初の連続CGドラマとして制作され、公開されたティザービジュアルにもあるように、人気キャラクターのレオン・S・ケネディとクレア・レッドフィールドの2人を軸にしたホラーアクションとなっている。

PVでは、暗がりの中、廃屋で“なにか”を発見してしまうクレアや、“誰か”を助けるレオンの姿が映し出される緊迫感溢れる映像となっている。

なお、製作・原作監修には、数々の「バイオハザード」シリーズを世に送り出したカプコンの小林裕幸プロデューサーが参加。制作プロデュースには、様々なアニメ作品を生み出しているトムス・エンタテインメント、『バイオハザード:ヴェンデッタ』(’17)で制作プロデューサーを務めた宮本佳率いるQuebicoがフル3DCGアニメーション制作を担当する。

「BIOHAZARD:Infinite Darkness」は2021年、Netflixにて全世界独占配信予定。