お腹ポッコリさん必見!ユニクロ「デニム」が脚長&着やせも叶って優秀だった件
自分好み· 2ヶ月前

お腹ポッコリさん必見!ユニクロ「デニム」が脚長&着やせも叶って優秀だった件

お腹ポッコリさん必見!ユニクロ「デニム」が脚長&着やせも叶って優秀だった件 お腹ポッコリさん必見!ユニクロ「デニム」が脚長&着やせも叶って優秀だった件 お腹ポッコリさん必見!ユニクロ「デニム」が脚長&着やせも叶って優秀だった件 お腹ポッコリさん必見!ユニクロ「デニム」が脚長&着やせも叶って優秀だった件 お腹ポッコリさん必見!ユニクロ「デニム」が脚長&着やせも叶って優秀だった件 お腹ポッコリさん必見!ユニクロ「デニム」が脚長&着やせも叶って優秀だった件 お腹ポッコリさん必見!ユニクロ「デニム」が脚長&着やせも叶って優秀だった件 お腹ポッコリさん必見!ユニクロ「デニム」が脚長&着やせも叶って優秀だった件

出典:ユニクロ公式オンラインストア

ユニクロ スラウチテーパードアンクルジーンズ

価格:¥3,990(税抜)

カラー:05 GRAY(写真)

今回ご紹介するアイテムは、人気のユニクロ「スラウチテーパードアンクルジーンズ」の25インチです。

まずこちらのデニムは、ウエストがかなり大きめのつくりとなっています。

ウエストに合わせてサイズを下げてもいいですし、ゆったりと腰ばきするのもいいですね。

私の場合は、いつものサイズより2サイズ下げて、少しだけ腰ばきにしてもはけるサイズにしました。

デニムを腰ばきすることのメリットとデメリットは何だと思いますか?

まずメリットは、“ぽっこりお腹を隠せる”点です。

今スタンダードとなっているハイウエストデニム。一見ハイウエストデニムの方がお腹を隠してくれそうですが、逆にお腹の形をまるっと拾ってしまうんですよね。

腰ばきデニムの場合、お腹の一番出ている部分、もしくはその下にデニムのウエスト位置がくることで、パンツのウエストから下の部分を真っ直ぐに見せてくれるんです。

そしてデニムにのったお腹はトップスで隠せばOKです!

トップスを少し引き出してお腹に“奥行き”があるように見せると、よりお腹のぽっこりが気になりにくいです。

さて次は腰ばきデニムのデメリットです。まずはNGコーデから。

※モデル身長:172cm

こちらはわかりやすいと思いますが、“短足見え”ですね。

ヒールをはいたとしてもなんだか短足感が気になる…そんなときはぜひトップスを変えてみてください!

首が詰まったトップスの場合、胴が長く見えてしまいます。

そこで、首元が開いたトップスに変更すると、胴が短く見えるので短足が気になりにくくなるんです。

腰周りが気になる場合は、ロングカーデを合わせてもいいですね。

また、首元が開いたトップスだけでなく、透け感のあるようなトップスでもOKです。

今回は、「スラウチテーパードアンクルジーンズ」を使った着こなしをご紹介しました。

体型の悩みでオシャレをあきらめなくても大丈夫!着こなしでカバーして、オシャレを一緒に楽しみましょう♪

※記事内の商品情報は2020年9月25日時点です。

記事協力:ユニクロ

「#体型カバー」の記事をもっと見る

■2020秋はブラウン着とけば間違いなし!ユニクロ人気コラボ「ワイドパンツ」は絶対買い♡

■でこんなに違う!選んではいけない「ダサ見えデニム」&美人見え「垢抜けデニム」

■秋トップスは「骨格タイプで選ぶ」が正解!プロおすすめの一番似合う“美人ニット”