K 2金成面側は「投資詐欺ではなく、期待される被害者だ」と主張している。
芸能ニュース· 2ヶ月前

K 2金成面側は「投資詐欺ではなく、期待される被害者だ」と主張している。

K 2金成面側は「投資詐欺ではなく、期待される被害者だ」と主張している。

28日にK 2金成面は公式報道資料を通じて投資詐欺事件を説明した

所属会社側は「2016年に境界紹介で知り合ったBが3年ぶりに金成面と連絡し、『スタークラフト』のアルバムをリリースする準備をしている金成面氏は「周辺に多くの投資家がいるので、紹介してもいい」と話している

続いて「金成面とA、Bは金成面シングルの投資、マーケティング契約を締結した

AはMV制作費とマスコミの悲鳴で3000万ウォンを投資し、Bはテレビ番組、出演、広告などのマーケティングやメディア、Showcaseなどの宣伝を担当している

Bは一定の割合で分配する条件で、投資金は全部B口座に支払いました

所属会社側は「Aさんは投資金をだまし取られたと言っていますが、金成面とBさんを起訴しました」とし、「金成面さんは起訴されたAさんの招商Bさんの希望の被害者です

Aさんは金成面さんがBさんの希望を知っていますが、罪のない金成面さんをBさんと一緒に共犯起訴します」と話しています

また、「3000万ウォンを投資すると、金成面ではなくBに支払うことになります

Bはマーケティング活動をきちんと履行していません

音源収益金は音源発行日から契約内容によって、音源会社が直接Aに支払うことになります」、「BはAの収益を受けました」と述べました

金成面は2回の活動の約束により、収益金をAとBの意志部分に従って全部Bに支払ったが、Aが確認した結果、Aは収益金をBに委任していないことが分かりました

続いて所属会社側は「Bさんは連絡先を変えました

3ヶ月以内に警察の調査を受けていません」と話しています

一方、金成面は1990年にP.O、K 2として活動し、『愛情と友情の間』、『失われたあなた』、『持たない恩師』、『彼女の恋人へ』、『ガラスの城』などのヒット曲を発表した

最近はSBS『燃える青春』に出演している

新入社員news [email protected]ⓒ<ahref=>https://tensia.hankyung.com/天亜</a>、武断戦財及び栽培禁止地