皆生温泉開発100周年で初の体験キャンプイベント開催
自分好み· 15日前

皆生温泉開発100周年で初の体験キャンプイベント開催

皆生温泉開発100周年で初の体験キャンプイベント開催 皆生温泉開発100周年で初の体験キャンプイベント開催

米子市観光協会は、鳥取県内でアウトドア事業を手掛ける株式会社スマイルキューブの運営サポートにより体験キャンプイベント「Activity Camp in KAIKE」を2020年9月19・20・21日の3日間にわたり開催。徹底した感染対策と好天にも恵まれ、県内外から集まった40組の家族が初のキャンプ体験を通して歴史ある温泉リゾート、皆生(かいけ)の自然と食を楽しみました。

芝生広場にナチュラム社のテントを設営

イベント募集ページ URL(※終了)

■イベント開催の背景

会場となった「皆生プレイパーク」は、山陰屈指の名湯・皆生温泉の開発100周年を記念して2020年7月、新たに開設された多目的の芝生広場。その第1回イベントは、近年人気のキャンプを初心者が気軽に体験できる企画。米子市観光サイトの他、協力のアウトドア通販大手ナチュラム社のホームページや各種SNSで参加者を募集し、当選した40組の家族が、9月19・20日と20・21日の2回に分かれて1泊2日の体験キャンプに参加しました。

■イベント実施の反響

参加者は地元米子や周辺エリア、鳥取県外からも家族単位で集まり、いずれもキャンプは初めて。芝生広場にテントを設営し、参加者同士の交流ゲームや星空朗読会、朝ヨガなどの体験企画、さらに皆生温泉の入浴、地元食材を使用したアウトドア料理の試食も大好評でした。イベント主催の米子市観光協会では「コロナ禍で行事が次々と中止になるなか、密を避けて企画・実行した野外イベントを皆さんに喜んでいただけてよかった。海辺の温泉地という立地を生かし、豊かな自然を楽しめる企画を今後も実施していきたい」と考えています。

参加者で記念撮影

■イベント概要

開催日時 : 第1回/2020年9月19日~20日、第2回/9月20日~21日

会場 : 皆生プレイパーク

参加費 : 1名500円(税込)

定員 : 20組×2回 ※応募者より抽選で決定

主催 : 米子市観光協会

企画運営 : 株式会社スマイルキューブ

企画協力 : 皆生プレイパーク管理委員会 皆生温泉管理組合、株式会社ナチュラム

参照サイト: 皆生温泉開発100周年 特設サイト