孫智賢がマスク2万枚を寄付しました。「小さいですが、大きな力になりたいです。」

孫智賢がマスク2万枚を寄付しました。「小さいですが、大きな力になりたいです。」

孫智賢がマスク2万枚を寄付しました。「小さいですが、大きな力になりたいです。」

13日午前、所属会社ウェルズ・エンタテインメントによると、孫智賢は12日、新しいコンセプトの寄付プラットフォームの宣伝を通じて、前の会社にLazyマスク2万枚を寄付した

この日、孫智賢は「マスクを通じて、苦労した子供たちには小さいですが、大きな力を与えたい」と感想を述べました

以前は孫智賢が2009年にグループ4 minuteでデビューして有名で、2016年4 minuteが解散して俳優に転向し、4 minute活動当時使用していた本名の南志鉉現代新活動名として「孫智賢」を選んだ

「2009年6月にデビューした時を思い出しました

たくさんの愛を受け、その中で私も成長してきました」と話しています

続いてファンに感謝の気持ちを伝えました

「多くの人と共有する思い出になりました

私は利己的で、祝福しています」「いつも応援してくれる人がいるので、私もあります

この感謝を忘れません

」「俳優としての道を歩み、いろいろと悩んでいます

提案も混乱しています

名前を変えても変わらないですが、母親の姓とともに、孫智賢の心を新たに積み重ねていくことが切迫しています」と話しています

オンラインニュース記者の金燦栄さんjohndoe [email protected]世界日報