防弾少年団Billboard“社交50”第200週第1位…ランキング史上初

防弾少年団Billboard“社交50”第200週第1位…ランキング史上初

防弾少年団Billboard“社交50”第200週第1位…ランキング史上初 防弾少年団Billboard“社交50”第200週第1位…ランキング史上初 防弾少年団Billboard“社交50”第200週第1位…ランキング史上初

<strong style=”display:block;overflow:hiddenposition:relative;margin:33 px 20 px 10 px 3 px;padding-left:11 px;font-weight:bold;border−left:2 pxsolid啝141414;米メディア「BTSはキングコンシューマ」、「strong」(ソウル特別市=聯合ニュース)の呉宝藍記者=グループ防弾少年団(BTS)がイオン線の影響力を示す米ビルボード「社交50」が史上初の通算200週目の首位を獲得した

Billboardは13日(現地時間)の防弾少年団が今週の社交50ランキングで1位を獲得し、合計200週で安定賞を獲得した

社交50は、企業「next Big Sound」の歌手のSNSの関心、頻度、クリック率などを分析した上で、ネットの影響力ランキングを集計するものです

2010年12月にスタートした同ランキングでは、1つの数が200週以内に1位を占めたのは防弾少年団だった

防弾少年団は2016年10月に初めて社会50ランキングに入り、2017年7月29日から連続1位となり、2月には人気歌手ジャスティン・ビーバーを超えて歴代最長のアーティストとなった

Billboardによると、少年団の銀貨を綿で弾くよりも、ソーシャルメディア上のあらゆる指標で仮想的な勝利を収めたという

新曲「Remix」の恩祖市685とJason Derororo議員の曲の中で、防弾少年団が韓国語と英語の歌詞でボーカルの曲に参加しました

「ダイナマイト」も2位で、防弾少年団の歌が並ぶ1位、2位となった

米国の経済メディアフォーブスはこの日、「防弾少年団は以前は西洋の流行スターがバックして歌っていた受恵者だったが、今は『HOT 100』ランキングの切り札メーカーだ」と報じた

続いて「『Savige Love』は防弾少年団が韓国語で歌っていますので、英語で歌った『爆薬』の1位よりも意味があります

[email protected]