ラスク、払い戻し遠征隊が振られました。最終候補も行きました。

ラスク、払い戻し遠征隊が振られました。最終候補も行きました。

ラスク、払い戻し遠征隊が振られました。最終候補も行きました。

メディアMKスポーツのキム・ナヨン記者が、大勢の女性グループに払い戻し遠征隊の話をしています

遠征隊の払い戻しのために曲を用意しましたが、選ばれませんでした

「最終候補になりました」と残念ながらも、Crushは主の曲が見つからないまま公開され、好奇の目を集めています

14日に放送されるMBCバラエティー番組「Radio star」は、パク・ヒョン、パク・グロー、ロッキー、Crushとともに「ヒップホップ兵士の秘密」として特集される予定です

20日にアルバム「withHer」をリリースするCrushは、入隊する直前の心境からアルバムのPRまで、ソロで活躍しています

特に払い戻し遠征隊について大胆に議論しました

「新朴企画制作グループ払い戻し遠征隊」のために曲を送りましたが、Black Eyed必勝の「DON'TTOUTCHME」に敗れました

2年前に『Radio star』に出演した際、“鼻の穴の硬貨ショー”という個人技で爆発的な話題を集めたCrushは、エンコーダ演奏まで展開するアップグレード個人技を鼻の穴で披露し、神がかりを受けたような現代舞踊を披露した

現代舞踊のパフォーマンスを自らのタッチで表現したクラウスのおかげで、「家族娯楽館」を連想させるクイズショーになりました

何が起こったのか気になります

また、Crushが絶妙なアイデアで長時間の動画を公開して話題になっていることについては、「まさか話題になるとは思わなかった」として、短編集のプラットフォーム「X Talk」を切断する理由を公開しているので、気になります

[email protected]