コストコの「牛タン」は神コスパで味も最高!上手な下処理・保存方法も紹介
グルメ· 17日前

コストコの「牛タン」は神コスパで味も最高!上手な下処理・保存方法も紹介

コストコの「牛タン」は神コスパで味も最高!上手な下処理・保存方法も紹介 コストコの「牛タン」は神コスパで味も最高!上手な下処理・保存方法も紹介 コストコの「牛タン」は神コスパで味も最高!上手な下処理・保存方法も紹介 コストコの「牛タン」は神コスパで味も最高!上手な下処理・保存方法も紹介 コストコの「牛タン」は神コスパで味も最高!上手な下処理・保存方法も紹介 コストコの「牛タン」は神コスパで味も最高!上手な下処理・保存方法も紹介 コストコの「牛タン」は神コスパで味も最高!上手な下処理・保存方法も紹介 コストコの「牛タン」は神コスパで味も最高!上手な下処理・保存方法も紹介 コストコの「牛タン」は神コスパで味も最高!上手な下処理・保存方法も紹介 コストコの「牛タン」は神コスパで味も最高!上手な下処理・保存方法も紹介

「USAチルドビーフカワムキタンVP」は、牛の舌まるまる一本をそのままパックにした商品で、今回購入したものは、710gで2,833円(税込)です。皮むき処理がされた状態で販売されているため、簡単な下処理をするだけで、おうちで牛タン料理が楽しめます。

▼商品情報

USAチルドビーフカワムキタンVP

皮むき処理はすでにされていますが、もっとおいしく食べるために、牛タンの臭みを消すための血抜き処理をしておきましょう。血抜き処理の後は、固い部分などを切り分けて食べやすいように、部位別に切り分けていきます。簡単にできますので、ぜひ試してみてください。

時間がかかる作業ですが、この作業をするかしないかで、食べたときの臭みがかなり違います。おいしく食べるために頑張って作業をしましょう♪

血抜き処理が終わった後は、固い部分などを切り分けて食べやすいようにします。①の写真の右側の大きい部分からタン元、左側がタン先です。ここから固い部分や筋などを取り除いていきます。

今回は、さらに牛タンの部分をタン元、タン先に切り分け、4つの部位に分けました。部位別に切り分けることで、食べやすくなり、またアレンジするときにも便利なので、購入後はすぐに下処理をしておきましょう。

薄切りにして、焼いて食べてみました。下処理の血抜き作業をしっかりしたことにより、牛タンの独特の臭みは感じませんでした。歯ごたえがほどよくあり、食べごたえ充分な牛タンで、おうちにいながら少し贅沢な気分を味わうことができますよ♪

コストコの牛タンは、1本まるまる入っていて量が多いので、さまざまなアレンジ料理をして、最後まで牛タンを楽しみましょう。今回は、部位別にアレンジ料理を紹介していきますので、ぜひお試しください。

牛タンといえば焼肉を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。コストコの牛タンはまるまる1本あるので、自分の好みの厚さに切って、食べることができます。特にタン元はやわらかい部分なので、焼肉におすすめです♪ちょっと贅沢に、少し厚めに切って焼いてみましょう。ネギ塩ソースでさっぱり味にすると、何枚でも食べられそうです。

≪材料≫4皿分

タン先などは、少し固いのでじっくり煮込んで柔らかく仕上げました。市販のビーフシチューの素を使うので簡単です。牛タンの旨味がビーフシチューに溶け込んで、市販のルーでもおいしくできますよ♪

≪材料≫2人分

筋の部分などは、固いので煮込んでスープに。スープに牛タンの味が出ておいしいです。作業はほとんど煮込むだけなので簡単に作れますよ♪

コストコの牛タンは冷凍保存ができます。部位ごとにラップで包み、ジップロックに入れて冷凍保存しましょう。部位ごとに保存するればアレンジするときにも便利ですよ。

「USAチルドビーフカワムキタンVP」は、皮むき処理がされており、簡単な下処理でおいしい牛タンが楽しめるので、お買い得です。まるまる1本のド迫力の牛タンをアレンジして、おうちで気軽に牛タン料理を楽しみましょう♪

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

公式サイトの店舗情報ページURL

https://www.costco.co.jp/store-finder/Kawasaki

※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。