VW、北米向けの新コンパクトSUV「タオス」発表 ティグアンの弟分!2021年夏発売
クルマ· 6日前

VW、北米向けの新コンパクトSUV「タオス」発表 ティグアンの弟分!2021年夏発売

VW、北米向けの新コンパクトSUV「タオス」発表 ティグアンの弟分!2021年夏発売 VW、北米向けの新コンパクトSUV「タオス」発表 ティグアンの弟分!2021年夏発売 VW、北米向けの新コンパクトSUV「タオス」発表 ティグアンの弟分!2021年夏発売 VW、北米向けの新コンパクトSUV「タオス」発表 ティグアンの弟分!2021年夏発売 VW、北米向けの新コンパクトSUV「タオス」発表 ティグアンの弟分!2021年夏発売 VW、北米向けの新コンパクトSUV「タオス」発表 ティグアンの弟分!2021年夏発売 VW、北米向けの新コンパクトSUV「タオス」発表 ティグアンの弟分!2021年夏発売

北米フォルクスワーゲンは新しいコンパクトSUV、Volkswagen Taos(タオス)を発表した。ティグアンの下に位置するモデルであり、フォルクスワーゲンのSUV戦略としても重要なモデルだ。

今回発表されたタオスは、米国最大のセグメントであるコンパクトSUVだ。コンパクトだが、大胆なデザイン、スマートなパッケージング、そしてハイエンドの機能を備えた魅力あるモデルだという。

デザインは他のフォルクスワーゲンのSUVデザインに共通するものが与えられている。フロントは彫刻が施されたフードとアトラスクロススポーツを彷彿とさせるLEDライトが特徴だ。

力強いキャラクターラインを備えた独特のサイドプロポーションはティグアンを思わせ、より四角いホイールアーチはアトラスに基づいたものだ。

リヤデザインも他のフォルクスワーゲンのモデルと共通のデザインが採用されている。

全長は4425mmとティグアンよりも280mm短いが、ティグアンにも劣らない堂々としたプロポーションを持っている。

インテリアはモダンでプレミアムなデザインに仕上げられている。インパネ周りは水平基調でスッキリとしたラインで構成されている。ツートンカラーのシートは標準で、オプションのレザーシートでも最高級モデル用と同じ豪華なフレンチローストとブラックが組み合わされる。

パワートレインは1.5ℓ直列4気筒ガソリンターボエンジンが採用されている。最大出力158hp、最大トルク25.4kgmを発生し、前輪駆動モデルでは8速ATと組み合わされ、4Motion全輪駆動モデルでは7速DSG(DCT)が組み合わされる。

グレードはS、SE、SELの3つが設定されている。タオスは、北米地域のフォルクスワーゲンのメキシコのプエブラ工場で生産されます。 詳細と価格は、2021年夏の発売に先立って今後発表される。