[公式]李素拉、Crushがダンスバックに参加して“Rain again”の伝奇を歌います。

[公式]李素拉、Crushがダンスバックに参加して“Rain again”の伝奇を歌います。

[公式]李素拉、Crushがダンスバックに参加して“Rain again”の伝奇を歌います。

Crushの所属会社PNATIONは13日に公開されたfeaturing輪郭ビデオの中で、期待されているCrush新EPアルバム「With許」の楽曲リストの中で、初めてバックダンサーを務めた

14日昼12時にSNSアカウントを通じて、3曲目の「ダンス」のバックボーカルに参加したことを発表した

淡々として余韻を残しているように見える李素拉の独特な声とCrushの優しい音色は、いったいどんな効果をもたらすのでしょうか?「私は幸せです」「私を覚えてください」「お願いします」「風が吹いています」「プロポーズ」「信頼」など多くのヒット曲を楽しみにしています

多くの音楽家が一緒に仕事をしたいアーティストの1位に、名実ともに最優秀歌手の李素拉とのコラボレーションによるCrushの音楽が注目されています

イ・ソラとCrushの公共音楽提携は初めてですが、6月に放送されたJTBC「Rain Korea」で共演した初のコラボレーションステージは好評を得ています

第一位の選手は李素拉が加工したもので、全部で5曲の中でバックボーカルの「手を離してください」、「TipToe」、「Step ByStep」、「SheSaid」はどのようなアーティストが一緒に進行しますか?もっと気になります

Crushの新EPアルバム「With Heo」は、7月発売のデジタルシングル「Oh High」以来3ヶ月ぶりとなるニューアルバムで、それぞれの魅力的な女性アーティストと多彩な音楽を披露する

多くの作品を手がけてきたCrushの新EPアルバム『With Hut』が20日午後6時から音源サイトを通じて標高を上げる

白智恩silk [email protected]