【TV北マーク】「パートナー」呉賢宇、金浩中の2大パートナーが当選…ボーナス主人公(総合)

【TV北マーク】「パートナー」呉賢宇、金浩中の2大パートナーが当選…ボーナス主人公(総合)

【TV北マーク】「パートナー」呉賢宇、金浩中の2大パートナーが当選…ボーナス主人公(総合)

歌手の金浩中さんの二大二重唱のパートナーは呉賢宇です

今月13日午後8時30分に放送されたSBSPlus「誰も金浩中のパートナーを知らない」の第3話で、金浩中と第2世代の合唱コンビが合唱曲の収録を行った

この日、キム・ホジュンとMCキム・スンヒョン、イ・スンホンとファンソヨン、ヨンギがボーカルのAkademieを見つけ、強力な実力者と出会う

李英賢を連想させる初挑戦者の韓亜蘭は、残念ながらデビューしても発見されていない物語のボーカルコーチとして、金浩中のHoldを受けています

次の参加者の呉賢宇さんは鄭承煥の「もしあなただったら」を淡々と歌いました

金浩中さんは満足感を示し、二重唱パートナーの招待状を渡しました

続いて登場したシン・Gaonは、エン・由美の「星」をアピールする音色となり、もう一人の参加者の李Steellarはアリス・シアのキスの「IfIAin」tGotYouをgrooveのボーカルとして、観客の道士を消化した

最後の参加者である17歳の金孝陽さんが、哀切な音色で李善煕さんの「縁」を歌ったことについて、MCたちは「高一の感性ですか?」すべての舞台が終わった後、金浩中は三つのHoldの中のSteellarを選びました

一番目の二番目のパートナー候補は金浩中で、舞台に上がった呉賢宇は李文世の「少女」を合唱曲に選びました